MENU

大阪、広島で展開する生花・造園の『フローリスト三芳園』公式サイト

株式会社三芳園

フラワーコーディネート・造園設計・施工管理
株式会社三芳園

What's New-新着情報-

  • 2021/06/06  6月6日は紫陽花の日ってご存じでしたか?

    紫陽花には、魔除けの効果があるとされており、6がつく日に紫陽花を逆さに吊るすと、その紫陽花が魔除けとなり、不運から守ってくれるという言い伝えがあります。

    そこで「6」が2つ付く6月6日は魔除けの意味と、この時期は紫陽花が綺麗という事で「紫陽花の日」となったそうです。

    本来のいわれは、6月の6のつく日にあじさいを逆さまに吊るしておくと、厄除けの効果があるとされています。逆さに吊るすことで、
    寝(根)つかず健康でいられるという意味になります!

    特にトイレに飾ると婦人科系の病気や、おへそから下の病気除けになるそうです